社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

左遷人の純資産が1000万円に到達

f:id:kei-blog:20191026112924j:plain

 とにかく一日でも早く会社を辞めても良い状態にする為、資産の増加に全てを捧げてきた左遷人です。

 

 今回純資産がようやく1000万円を超えました。ここであえて「純資産」と呼ぶのにはわけがあります。

 

純資産の内訳

 俺が純資産と定義しているのは

  • 預金(社内預金含む)
  • 株式
  • 投資信託

 の3つです。

 

 この他ソーシャルレンディングへの貸付、所有不動産(貸店舗)、所有不動産に係る資金、がありますがここらへんは思う所があって資産に含めていません。

 

 特にソーシャルレンディング(maneo)には100万円貸していますが、その全てが延滞していて、もう返ってくる見込みはありません。これは本当に最悪ですね。

 

とにかく、令和元年10月現在で

 

  • 預金   400万円
  • 国内株式 160万円
  • 外国株式 360万円
  • 投資信託 80万円

 所有資産は計1000万円となりました。

 

 元々1000万円以上あったのですが貸店舗を現金一括で購入してから随分と時間が掛かりました。それもこれも仮想通貨とソシャレのせいです(笑)

 

 まぁこれは今後二度と、伝統的な資産である株式・不動産・預金以外には手を出さないと固く決意できたという勉強代と思う事にします。

 

 今後の目標

 1000万円というのはやはり一定の高揚感がありますね。

 

 少し預金の割合が多いのでもう少し株式に回しても良いかなぁと思うのですが、今の株価では少々手がでません。マクドナルドが下がっているので注目はしているんですけど、今購入しても配当利回りは2.5%程度なのでもう少し待ちます。

 

 何よりせっかく1000万円という数字を達成したので、株式の暴落とかで1000万円をそう簡単には割りたくないという気持ちの問題もあります(笑)

 

 今後の目標は2000万円ということになりますが、とにかく、左遷された反骨心を武器に、日々の節約と楽天ポイント乞食っぷりを発揮し、目標に最短距離で進みたいと思います。

 

まとめ

 我慢の節約をしたおかげで「純資産1000万円」という節目には割と早く到達できたかな、と思っています。

 

 今年からは燃費の悪い車を軽自動車に変えたし、役職が付いたことで会社の昇給もあるので、もう少し資産スピードが早くなるのではと期待しています。

 

 同期の人事部エリート達は資産いくらくらいもってるんだろうか。まぁあの高級時計と高級スーツ、新車を見ると確実にそんなに持っていなそうだけど、2000万とか持っていたら超ショックだわ(笑) 

 

 

スポンサーリンク