社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

サラリーマンの精神安定剤であるボーナスが支給

f:id:kei-blog:20181213212753j:plain

 ちょっと年末の仕事の残業続きで(有休はとっていましたがw)疲れています。

 

 いつのまにかサラリーマンの精神安定剤であるボーナスが振り込まれていました。最近楽天経済圏へ移行したことにより、給料の振込を楽天銀行にしたおかげで、振込みがあった時にメールでお知らせがくるようになりました。

 

心底ホッとする

 つい先日ソーシャルレンディング投資で100万円をドブに捨てました。

 

 しかしそれを超える以上のお金が振り込まれたことにより、心底ホッとするとともに、サラリーマンとはなんてめぐまれているのだろうと再確認しました。

 

 どれだけ無茶な投資をして損失をだしても、副業にどれだけ初期投資をして失敗に終わっても、100万円のボーナスをポンッと振込んでくれてスタートに戻れるわけです。

 

 サラリーマンは11月から年末にかけては「11月給料→ボーナス→12月給料→年末調整還付」と無敵状態です。そしてもちろん有休もとるし年末年始には長期休暇です。

 

 ホワイトな大手企業サラリーマンは本当に恵まれていると実際に自分がいて感じるのですから本当にそうなのでしょう。ボーナスはサラリーマンの「我慢料」などではありません。「天からの恵み」です。

 

使い道

 御褒美などと無駄に高いものを買うバカが多いボーナスです。ご褒美なんてせいぜい回転ず寿司か安い焼肉食べ放題で十分です。回転寿司は御褒美とは言わないか(笑)

 

 特にうちの会社はボーナスを使い道は住宅ローンのボーナス払いに消えたり、時計買うとか言っているやつがいたり、嫁さんがうるさいからと今年2回目のハワイに行くとか言っているやつがいたりです。

 

 

 ボーナスは未来の利益を買う為に使うべきであり、資産を買うものです。配当金が出る株を買うなり、不動産購入の頭金にするなり副業の投資金にするなり。

 

自 分の利益になるものに使わずにクソ高い時計買うなんぞ愚の骨頂です。まず太ったおじさんがいくら高い時計買ったってなんの意味もありませんからね。筋肉質で清潔感のあるおじさんのg-shockには絶対に勝てないわけですから。

 

 俺は今回のボーナスは一旦現金保留です。投資にリスクを取りすぎていて実際に損をたたき出してしまった自分への戒めのためにも、資産をも購入せず、現金保有を高めておきます。

 

 最近米国株も調整が続いています。最近までの上がり方が異常でちょっと不安になるくらいだったのでここらへんの調整はどこか安心しました。株ってそういうものですから。

 

 ここらへんで現金比率を高めておくのは自分を見つめ直す戒めの為でもありますが、暴落への準備でもあります。

 

 1年かけて500万円まで現金比率を高めて、勝負できる時にきちんと勝負ができるようにしておきたいと思います。

 

 しかし、ボーナスが今回ほど精神安定剤になったことはありませんでしたね。ありがたや~

 

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com

www.sasennin.com

www.sasennin.com

 

スポンサーリンク