社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

【我慢の節約】へ足を踏み入れるべきか

f:id:kei-blog:20181129210011j:plain

 サラリーマンと言う安定したものを武器にイケイケの投資を行ってきた俺ですが、先日記事に書いたとおり、ソーシャルレンディングの大損害を受けて投資方針を改めたところです。

 

 株のように回復する希望もなく、仮想通貨のように投機のドキドキ感もない100万円の損失に結構気落ちしていましたが、ブログを書いたらちょっとすっきりしました。

 

やっぱりモヤモヤしたものは吐き出すに限りますね。

 

生活費の見直し

 投資資金を捻出するため、常に生活費は切り詰めています。しかしここへきて生まれて初めて気落ちする大損害を受け、さらに見直しをかけてみました。

 

しかし削るところがもうほとんどありません。

 

 つい先日、結構な労力を使い楽天経済圏への引っ越しをしたところであり、もう支出に関してはこれ以上削りようがありません。

 

 ここから削るとなると、俺が嫌いであった「我慢の節約」に足を踏み入れることになります。楽天経済圏へ引っ越ししたのもふるさと納税していることも、基本的には固定費の節約ということでやっています。一度手続きをしてしまえば勝手に永遠に効力を得るものです。

 

 しかし先日の大損害を受けて、本業や副業で現金を貯める決意をしたので、ここからは少しだけ足を踏み入れることが必要な時期に来たのかもしれません。

 

何を我慢するのか

 今から削ることを考えられるのは、

  • こたつやストーブを付けないなどの電気代の節約
  • お湯をまったく使わないガス代の節約
  • 宅飲み発泡酒を辞める
  • 自宅ネットをスマホからのテザリングにする(現在は光を引いています)

くらいでしょうか。

 

 どれもストレスを感じるものですが、その中でも一番マシそうなのは自宅の光ネットを解約してスマホからのテザリングでPCを使うことですね。

 

 今現在は光回線は無制限で使えていますので動画も見放題でノーストレスです。これをスマホからのテザリングにするとなると多少容量を気にしながらの使用になりますし、もし速度に制限がかかってしまったら相当なストレスであると思います。まさに「我慢の節約」です。

 

 これを行えば現在の光回線代4700円が無料になります。スマホの容量を現在の3Gから10Gに上げる必要はあると思いますが、それでも1000円上乗せですので実質毎月3700円の節約になります。

 

 そこで今日、テザリングで自宅のPCが使用できるかどうか初めて試してみました。俺はLINEモバイルなんですが、全く問題なく動画も結構サクサク見れましたね。

 

 そして問題はここからです。通信制限がかかったスマホでテザリングした場合はどうなるのかということですが、ちょうど友人に年中スマホ制限がかかっているやつがいて、そいつを部屋に呼んでやってみました。

 

 結果、まったく使い物になりませんでした(笑)

 

 Yahooのトップページを開くのも一苦労でしたから、制限がかかったスマホでPCを使うことはもうまったくといっていいほど無理でしたね。

 

 さてどうしたものでしょう。ちょっと悩みますね。うーん。

 

まとめ

 これはちょっと悩みます。

 

 俺はPCで動画を見るのが好きですし、ブログを書くのも好きなのでPCが使い物にならなくなったらかなりツライんですよね。

 

 もう一つSIM契約してPC専用にする手もあるのですが、そうすると2万円近くするルーターも買う必要が出てきます。これもどうかなと思うわけで。

 

 まぁまだ時間はあるのでちょっと保留にします。

 

 我慢の節約は難しいです。

 

では

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com

スポンサーリンク