社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

【suicaポイントパワー爆発】ルミネ商品券で散財してきたよ

f:id:kei-blog:20181025131612p:plain

 フォローさせていただいているバンガード五郎さんが楽天クレジットカードでの信託積立購入の支払設定が完了した模様。

 

 俺も早くしたいのに未だにつみたてNISA口座の金融機関変更(SBIから楽天証券へ)でもたついている。早くせねば。

 

ルミネで散財してきた

 投資を始めるまではかなりの散財人であった俺ですが、今では楽天ポイントを1ポイントでも多く貰うことに躍起になるほどの節約家になりました。この節約がまた苦しいのではなく楽しいんですよ。ゲーム感覚で。

 

 そんな俺も1年に1、2回散財する日があります。それはsuicaポイントが貯まり、ルミネ商品券と言う魔法の紙を手に入れた時です。

 

 これさえあれば、なんと無料で服やカバンが買えてしまいます。しかも端数はお釣りがでますので、本当に1円たりともこちらが払うことはありません。

 

今回の軍資金は27,000円です。さっそく行ってみましょう。

 

 まずは御存知最強コスパであるユニクロへ。
この状況でもユニクロで買い物をするとは、我ながらあっぱれです。

  • パンツ(下着の方ね)
  • 靴下
  • Yシャツ
  • ベスト

 これだけで5,000円くらい消費。ユニクロと言えども数を買うとすぐにこんな値段になってしまいます。

 

 ここでは主に仕事で使うものを買いました。今着ているYシャツは2年以上着ているのでさすがにヨレて清潔感がなくなっていましたので。

 

 続いて一緒に行った女の子の服を買いに。
もちろん支払は俺。普段安い中華料理屋さんやサイゼリヤなので、ここはズバッと男らしくルミネ商品券で支払いました。1万円也。

 

 次は本屋さんへ。
ひろゆきさんの「論破力」とホリエモンさんの「バカとつき合うな」を購入。最近自宅で読む本がなかったので、これをちょこちょこ読んで暇つぶしに。2,500円くらい。

 

 最後にBEAMSへ。
すっかり節約家になってしまった俺が今でも愛用する少し価格が高めのブランドです。決して安くはないけど、すごく大好きなブランド。

 

 BEAMSでトレーナーを買ってフィニッシュ。

 

 合計26,900円と完ぺきな行動。これだけ買って無料どころか100円おつりもらってます。

 

 

散財人には戻らない

 こんな買物しちゃったら(といっても27,000円程度ですがw)タバコと一緒で「もっと」「もっと」となってまた散財人に戻っちゃうんじゃないのーとも思われるかもしれませんが、不思議とそこは大丈夫です。

 

 物足りない感どころか満足感がありすぎて「しばらく買物はいいやー」となっています。

 

 今回は商品券で買い物をしたわけですが、以前自分の現金で買物をしていたときはいくら買っても満たされず、給料がでるたびに買物してました。

 

  不思議なものですね。無料で買った時の方が買物欲が満たされるとは。

 

まとめ

 今回の散財で手元にある魔法の紙は見事に0枚となりました。

 

 といいつつもうすでに2,000円分くらいのsuicaポイントが貯まっています。まだ商品券化はしませんが。ここからまた貯めていき、来年の散財に備えたいと思います。

 

 本当はこのsuicaポイントも散財ではなく、生活費として使うのが節約投資家の鏡なのかもしれません。しかし俺にはまだそこまでの覚悟はないようです。

 

 今の左遷先が心の底から気に入っている証拠なのかもしれないですね。嫌な職場に異動して、1日でも早く辞めたくなれば、そのような行動をとるかもしれません。

 

 いやーしかし満たされました。買物はストレス発散になりますね。

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com

www.sasennin.com

www.sasennin.com

スポンサーリンク