社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

飲み会が断れない女の子は必ず損をする

f:id:kei-blog:20181108214610j:plain

この間仲の良いプライベートの付き合いがある野郎ども5人で食事に行きました。

 

そこの居酒屋でサラリーマンのおっさん達5人くらいの中に若い女の子1人のグループがいました。たま~にこういう光景見ますよね。逆は絶対ないんです。

 

このおっさん5人の飲み会に誘われてホイホイついていく女の子ってどういう気持ちなんでしょうか。

 

断れない女性は嫌い

俺には彼女はいませんが、絶対彼女にしたくない女の子がいます。それは「飲み会を断れない女の子」です。

 

行きたくない飲み会すら断れない女の子は男から誘われた時、断れない気がするからです。もちろん「飲み会は断らないけど、誘いはハッキリ断る!」という子もいると思いますが、俺はそんなの信用できません。

 

俺は「何を語るかより誰が語るか」派の人間ですから。

 

まぁ一番最悪なのは、部下の女の子を飲みに誘うおっさんなんですけどね。気持ち悪すぎです。いい歳してついていく女の子も気持ち悪いですが。

 

どこにでもいる女認定

 

うちの会社に「どこにでもいる(飲み会のことです)女」と呼ばれている会社の同僚の女の子がいます。

 

その子は「誘えば来る」という共通認識をされていて飲み会好きの気持ち悪いおっさんどもからかなり重宝されています。

 

ほぼ面識がなかったその子とちょっと仕事で絡んだ時、その子から「けいぼさん今度飲みにいきましょーよー」と言われたことがあります。

 

もちろん断りました、気持ち悪いんで。でも断り方は大人ですよ。

 

「最近ちょっと体調がすぐれなくてお酒控えてるんですよね」

 

我ながら大人な断り方でした。

 

まとめ

会社の飲み会は、特におっさんどもと行く女の子にとっては「百害あって一利なし」です。

 

一歩間違えれば「どこにでもいる女」だの「不倫だ」と騒がれますし、まぁ社会人ですから、特に行きたくない飲み会はちゃんと断るべきですね。断って得することはあっても損することなんてあり得ませんから。

 

 

以前「飲み会断ると仕事がしにくくなる」なんてバカなこと言っていた女の子がいましたが、その子は見事に「誘えば来る子」の称号を得ていましたね。

 

仕事、もっとしにくくなってない?(笑)

 

では

 

関連記事↓

www.sasennin.com

スポンサーリンク