社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

ブログ100記事目。今日も元気に左遷中です

f:id:kei-blog:20181018204621j:plain

 気付けばこの左遷人ブログも100記事目です。

 

ブログ内容もあっちいったりこっちいったりどうもすみません。すっかり雑記ブログです。

 

元々最近流行りの「ブログで稼ぐぞ!」とかで始めたブログではないのでPVなんかは気にしたこともありませんが、ブログ開設4ヶ月目の現在、一日平均10PVとかです。それほどニーズがないブログということです。

 

しかしその割にはアドセンスには一回目で承認いただきました。ツイッターのフォロワーさんには読者人数がかなり多くて、記事内容も俺なんか比べることもおこがましいくらいの投資ブログを行っている方がアドセンスを通過できない方もいるようです。

 

どうしてなのでしょうね。

 

ブログは3ヶ月目からPVが伸びる?

ブログは3ヶ月目からPVが一気に伸びる、なんて書いてある記事を読んで、「へぇ、そうなんだ」くらいに思っていましたが、俺のブログは5ヶ月目に入った今でもまったくPVは伸びていません(笑)

 

それでも「左遷」というキーワードでは少し検索に引っかかることもあるようで、3名もの方に読者登録していただいています。ありがたや~

 

俺の特徴

 元々アメブロで適当にブログをやっていたのですが、ちょっとアドセンスとか、検索ワードとか、そういうものの仕組みに興味が出て、すぐにやってみよう!ということで始めたのがこの左遷人ブログです。

 

俺がブログにかけるような他人と違う特徴は

  • 大手企業に入ったけど左遷された
  • 大学が通信制
  • 美容師じゃないのに美容室を経営してる
  • 株式投資をしている
  • 節約の鬼

くらいです。

 

あとは一応配当金での経済的自由を目標としているので、それまでの軌跡を記録するという意味もありますね。もし達成してもセミリタイヤするかどうかはわかりませんが。

 

ブログを初めて良かったこと

ブログをやってみて良かったことが結構あります。

 

節約なんかはやっていることを文章にしたりして可視化することで、自分の行動を再確認できたり、改めて自分がやっている節約は大きな意味を持つものだと認識し、これからも続けていくことの糧にもなりました。

 

文章の書き方も勉強になり、わかりやすいにように伝える練習は仕事にも役立ったこともあります。それにめちゃくちゃ投資の勉強になるブログや、これからの生き方の道しるべ、自分が最終的なゴールとしているような生き方のブログに出会えたことも良かったです。

 

 

今後もブログを続けます

 これからは少しずつ自分の生い立ちなんかも記事にしてみようかなぁ。ブログって完全自己満で良いんですもんね。

 

亀の歩みのように少しずつですが、今後も更新していきたいと思います。こんな左遷された男の物語ですが、これからもよろしくお願いいたします。

 

 では

スポンサーリンク