社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

左遷されたからには1円も使わない日を増やそう

f:id:kei-blog:20181009091551j:plain

左遷されてから人生がガラっと変わりました。

 

あんなに浪費家だった俺がユニクロしか買わないどころかユニクロでも最小限の必要なものしか買いませんし、パジャマのスウェットはもう7年くらい同じものを着ています。パジャマの上はもちろん普段着のお古を使いまわしなので永遠に買うことはないでしょう。

 

シャワーは水風呂でアパート更新時には毎回家賃交渉、外食はゼロの月もめずらしくありません。会社の飲み会は基本的に全て断ります。

 

元々が浪費家だっただけに180度変わりましたね。これもすべて左遷のおかげです。

 

搾取されていることに就職1年目で気づいた

基本的に我々サラリーマンは会社から搾取されています。ようはそれに気づくことができるかどうかです。

 

それに気づけた者は、自分が搾取されているのだからこちらも会社を搾取してやろうと方向転換できるわけです。

 

 これを気づかせてくれたのが俺の場合左遷でした。ありがたや~

 

1円も使わない日を増やそう

左遷されたからには気づきましたよね?

 

あなたも今日から1円でも多く可処分所得を増やし、1円でも多く配当金が出る株式の買付に回しましょう。経済的自由を達成した時、会社に対する考え方がどうなっていくのか今から楽しみですね。上司の嫌味や仕事の失敗など、自分の人生に与える会社の影響と言うものが皆無になることが想像できます。

 

休日暇であったとしても決してラウンドワンやスタバなんかに行ってはいけません、筋トレしてください。彼女とショッピングモールに行くくらいなら公園で愛を語ってください。

 

そうして作ったお金で株を買ってください。

 

買えば配当金が振り込まれます。その配当金でまた株を買ってください。

 

人生は1円も使わないゲームだと思ってください。これが左遷された勤め人の生き方です。 

 

ゲームのゴールは

 我々左遷人のゴールはもちろん経済的自由の達成です。

 

会社を辞めたいと思っている左遷されたあなたも、本当に辞めるかどうかは達成した後に考えれば良いことです。

 

会社以外の所得が生活できる水準に達した時、意外に会社を辞めたくなくなっているかもしれませんよ。いつ辞めもいいわけなので、会社の出来事が自分に与える影響などまったくありませんから。

 

そんな最強の左遷人になるためのゲーム。やってみると意外に楽しいものですよ。お金を使わないことに慣れてくると「あぁ、今日は1円も使わなかったなぁ」と、うれしくなってきます(笑)

 

 

では

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com

www.sasennin.com

www.sasennin.com

 

スポンサーリンク