社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

【遠いゴミ集積所】車でゴミ出しをしてまで一軒家が欲しいのか

f:id:kei-blog:20181008085337j:plain

最近ちょっとびっくりしたことがありました。

 

タイトル通りなのですが、近所で車でゴミ置き場まで行ってゴミ出しをする人がいた、という話です。

 

新興住宅街

俺が住んでいる地域は住宅開発をしている地域で、割と新築の戸建てが多いところです。

 

ですから公園も多く道路も広いので、俺の筋トレはいつも気分転換に公園を変えたりもできます。夜も明るいしとても住みやすく、おそらく俺は転勤がない限りこの地域に住み続けると思います。

 

いつものように筋トレ前のジョギングをしていると、近所の一戸建て駐車場から車が出て、俺が走っていく方と同じ方に走りだし、地域のゴミ置き場前に停まってゴミを捨てだしました。

 

俺はてっきり出掛ける前にゴミを出して行くだけだと思っていましたが、その車はなんとゴミ出しを終えるとその住宅に戻って行ったんです!!

 

つまりゴミ出し場まで距離があるので車でわざわざゴミ出しをしているということです。そういえばその住宅からそのゴミ置き場までは結構距離があり、歩いていくには少し億劫になる距離かもしれません。

 

一生車でゴミ出しをする生活

深く考えずにその行動をしていると思われますが、一生車でゴミ出しをする生活をしてまで一軒家と言うものは欲しいものなのでしょうか。

 

俺はアパート住まいですから、玄関出たら目の前にそのアパートの住人用のゴミ収集ボックスがあります。蓋が閉まるボックスですから、その日朝に出す必要もなく、前日に出すこともできます。

 

こんな楽な生活をしているのに、今日から急に、あなたは一生徒歩100メートル離れたゴミ集積所にゴミを出してください!と言われたら俺には絶対無理です。

 

おそらく35年の借金を背負って買った一軒家だと思いますが、その広い家が手に入ることと、一生ゴミ出しを車で行うということの天秤をきちんとかけた上でその家を購入したのかなぁ。

 

まとめ

世の中色んな考えの人がいるんだなぁと改めて思った早朝ランニングの出来事でした。

 

「一軒家に住めるけど一生車でゴミ出し」か「アパート住まいだけど目の前がゴミ収集ボックス」あなたはどっちを選びますか?

 

まぁ一番良いのは「一軒家で目の前がゴミ集積所」なんですけどね。そんな家、いくらでも売りに出てますよ。なぜわざわざゴミ集積所から遠い家を購入?

 

では

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com

www.sasennin.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク