社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

会社の勤務成績が最高に。社員成績が良ければ左遷は解消され、本社に戻ることはあるのか

f:id:kei-blog:20180928102716j:plain

こんにちわ。けいぼ(@kbo_110)です。

 

 左遷されている身ですが、この度会社の社員成績というものが最高となりました。これはボーナス査定とはまた違うもので、今後の昇格に影響するものです。

 

 まぁ成績が最高ランクになったのですから、必然的にボーナス査定も最高額をつけるはずですが。

 

 通常勤務成績というものは本人にはわからないものですが、最高ランクを付けるにあたって「今後どの部署で活躍できそうか?」というものを提出しないといけないらしく、それを本人である俺に「けいぼ君自身はどの部署に行きたい?」と聞いてくれました。良い上司です。

 

 この書類はあくまで形式的に出さないといけないもので、当然左遷された俺はいくら上司が「〇〇部で活躍できる人材である」と提出してもその書類にはなんの効果もないです。

 

成績が良ければ左遷は解消されるのか

 左遷された人としては気になるのが、左遷されても成績が良かったり、功績を残せば左遷は解消されるのか、ということだと思います。

 

結論から言うと解消されません。

 

 まぁこれは当ブログで何回も言っていることですが、異動の裁量を持っている人事部に「優秀な人間を本社に戻さなかったこと」のお咎めというものはありませんので、一度左遷された人間はいくら成績が良かろうが、赤字部署を黒字にしようが、本社に戻すという事は基本的にしません。戻す必要がないので。

 

 よく「左遷からの復帰」や「左遷部署からの快進撃!」みたいな本や記事がありますが、あれは異例中の異例です。99%の左遷人はホソボソと左遷先で定年退職です。

 

 ですから早々に会社での本流復帰はあきらめて面舵いっぱいで、社内ではなく社外で勝つことに重点を置いて行動するべきです。

 

左遷先で昇格することもある

 しかし意外かもしれませんが、左遷されたこと」「その人物が昇格すること」は別だったりします。つまり、左遷されてそのまま左遷先で部長になる、ということです。これってうちの会社だけなんでしょうか?

 

自分の想像では、評価者(上司)がその社員を評価し、良い点数をつければそれが左遷された社員であろうが、さすがにその点数を人事部が操作することはできないので、その点数が積み重なった結果仕方なく?昇格してしまうというパターンなのではないかと思っています。

 

 平等なのか、不平等なのかわかりませんね(笑)

 

まとめ

 結論として、社員成績が良くても左遷が解消されることはありません。しかし左遷先で昇格することはできる、ということです。

 

当然昇格すれば給料は上がります、しかし本社ではないお荷物部署である左遷先ですから責任は少ないし、矢面に立たされることもなく、尾ひれがつきまくる大手特有の噂話の的になることもない。

 

もしかしたら「左遷先で昇格して腰かけ状態な上で副業と投資に勤しむ」というのが勤め人として一番良い形なのかもしれませんね。

 

 新入社員で早々に左遷された人(俺ですw)はチャンスかもしれませんよ☆

 

 では

 

 

関連記事

左遷されたら本社にどうあがいても戻れない理由はここにまとめてあります↓

www.sasennin.com

www.sasennin.com

www.sasennin.com

 

 

 

 

スポンサーリンク