社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

9月は配当金・分配金が過去最高になりました

f:id:kei-blog:20180915095513j:plain

こんにちわ。けいぼ(@kbo_110)です。

 

社内じゃなく、社外で勝つことを目標にし、行動したおかげで月の不労所得が過去最高の月になりました。あまり配当金は載せたことないですが忘備録的に載せたいと思います。

 

 8月の不労所得

株式配当金

  • JT       11,953円
  • 岡部        1,036円
  • サザン【SO】     2,895円
  • ジョンソンエンドジョンソン【JNJ】 5,074円

 

ソーシャルレンディング

  • maneo         20,391円
  • クラウドバンク  832円
  • アメリカンファンディング 3,295円

 

株式合計 20,958円     ソーシャルレンディング合計 24,518円

 

8月合計45,476円となりました。

 

 

日本株の貢献

日本株は米国株と違って年二回の配当であることから、一回の配当金の額が当然大きくなります。よって日本株の配当月には配当金額が大きくなりますので、日本株配当月は今後も楽しみですね。この「楽しみ」というのも投資の醍醐味でもあります。

 

これをたかが45,476円と思うか、されど45,476円と思うかですが、自分は毎月楽天VTIを33,333円をつみたてnisa枠で買っています。それを買っても1万円以上のおつりがきますね。配当金をそのまま投資し、複利効果を得ることで経済的自由へのゴールがまた一歩近づきました。

 

 

 今後は

今後もこれの繰り返しによって複利効果を最大限に生かすのみです。しかし、今年中にソーシャルレンディングの早期償還ラッシュにより、100万円近くが戻ってくる予定となりました。その現金を再投資するかどうかですが、おそらく現金で持っておくと思います。

 

この間の通信事業者銘柄の暴落時にあまり買い増しできなくて悔しい思いもしましたし、ソーシャルレンディングは元本棄損上等で行っているとは言え、仮想通貨バブルを実際体験した身としては「勝ち逃げ」することも大切だと学びましたしね。

 

社内ではなく、社外で勝ちましょう。

 

 

では

 

 

関連記事↓

www.sasennin.com 

www.sasennin.com 

www.sasennin.com

 

 

 

スポンサーリンク