社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

ライフスタイル

軽自動車の快適さに驚く

軽自動車を購入し、しばらく乗ってみました。ちなみに人生初の軽自動車所有です。 20代前半の頃はやはりそれなりに自分がカッコ良いと思う車に乗りたいと思い、SUV車を購入しました。しかし1円でも貯金や株式買い付けに回したいと思うようになってからは…

本多静六記念館に行ってきた

少し前に有休を使い、以前から行きたいと思っていた【本多静六記念館】に行ってきました。 生涯左遷人の俺は、日本全国に散らばる支社及び出向先にいつ飛ばされるかわからないので、関東圏に住んでいるうちに言っておきたかったのです。 場所は埼玉県久喜市…

投資家たるもの車を持つなら軽自動車一択

俺は首都圏に住んでいるものの、車はコスパが良いと思っているので持っています。 最近ではマイホームや車をコスパ観点から不要だという意見もあるようですが、車に関しては俺は絶対コスパが良いと思っています。 女の子とのデートでも大活躍だし、何より買…

もはや会社を早く辞める為だけの人生で良い

先日1円たりともお金を使いたくないという旨を書きました。 仕事内容は経理なので嫌ではないのですが、とにもかくにも会社に行きたくなくて仕方がありません。 時間的拘束もストレスだし、生理的に無理な人間も2、3名はいます。左遷されて出向してきた当初…

承認欲求は人を成長させない無駄な感情

最近ツイッター界隈を見ているとやけに承認欲求が強い人が多いなぁという印象。 もちろん一日何回もツイッターを見ているので、ツイッターの世界と現実の世界を同じにしてはいけないという事は十分わかっているのですが、それを差引いて考えても、承認欲求を…

大手企業サラリーマンは下を見て優越感に浸るべき

サラリーマンと言うものはどうも上(のランク)をみるクセがあるようです。 人生って結局どれだけ楽しく過ごせるか、どれだけ幸せな時間を長く作れるか、これに尽きます。そのような人生を送りたいなら決して上を見てはいけません。下を見て優越感に浸り、幸…

結局まじめな人が人生に勝つ

最近読んだ本の中でかなり心に響いた本があります。 「わたしの財産告白」と「となりの億万長者」 私の財産告白 (実業之日本社文庫) [ 本多静六 ] となりの億万長者〔新版〕 [ トマス・J・スタンリー ] どちらも実体験やデータといった明確なものに基づい…

人生のポートフォリオから会社を排除するべき

気が付けばもう3月ですね。 この時期は大手企業と言うものは飲み会飲み会のオンパレードです。話題はもちろん異動の話。あいつは異動だ、あいつが出戻りだ、あいつは出世だ、うーん会社に振り回される人生だけは嫌なもんです。 この時期はどうしてもドキド…

本多清六「私の財産告白」は人生の教科書になりそう

随分前からおもしろそうな本だなと思いつつもいつも買いそびれていましたが、楽天ポイントが思いのほか貯まり、車のガソリンを入れてもまだだいぶ余るので買って見ました。 私の財産告白 (実業之日本社文庫) [ 本多静六 ] 再現性の高い財産の築き方 株をや…

子の車の免許取得費用を払えない知人の話

結構歳の離れた知人の話です。 その知人は子供が二人いて、一人は大学生。もちろん私立大学なのでお金がかかる時期ですね。 その大学生の子どもと話す機会があったのですが、その子は車の免許を持っていませんでした。ギリギリ首都圏?というくらいの地域で…

地方の若いママと南青山のセレブママ、どちらが幸せ?

最近南青山の児相問題が連日大きく取り沙汰されていますね。 大半は住民説明会での住民の発言がディスられている感じの報道です。まぁ、日本に住む大半の人が南青山の住人ではないわけですから、そうなりますよね。 野山をドロだらけになりながら駆け回って…

投資で出した損失を決して投資で取り戻そうとしてはいけない

投資は人生を豊かにもしてくれますが、時として牙を向きます。 その牙につい先日やられてしまったところです。 しかし我ながらここからの立ち振る舞いは悪くなかったと思います。その損失を投資ではなく労働と節約で埋めると決意しました。 労働が一番硬い …

過去お金の使い方で一番無駄だったことは飲み会

大好きなツイッター界隈でもたまに目にするのですが「若いころからもっとお金貯めておけばよかった」や「20代の頃は無駄遣いしすぎていた」といった意見は多いですよね。 まぁアラサーやアラフォーになって若いころから一切無駄な買い物しなかった人なんてほ…

生活グレードを下げてみた結果、幸福度が上がった

日本のような豊かな国では人はどんどん贅沢になっていきます。そして少しでも贅沢ができないと自分のせいではなく社会や国のせいにします。 普通周りの人が豊かそうなのに自分が豊かでなかったらまず疑うべきは「自分」であり、決して「社会」ではないはずで…

不要なモノを捨て始めたらどうなったか

最近米国株界隈では有名なチョコさんの「休みの日は掃除をした方が良い」というツイートに感化されてさっそく部屋の掃除をした何でも教のけいぼです。 俺はチョコさんの生き方が大好きで良く参考にさせてもらうのですが、「掃除をすればモノへの執着がなくな…

お金持ちに貧乏人になって欲しい人たちがいる不思議

世の中にはどうしてもお金持ちに自分と同じく貧乏になってほしい人たちが一定数います。 世の公務員叩きや、芸能人叩きを見ればその傾向は明らかで、ボーナス時期には「公務員に〇〇万円ボーナス支給」とのYahoo!ニュースが出れば一瞬で嫉妬のコメントが数千…

お金は使えば使うほど増える?減る?

zozoの前澤社長とかブランド人の田端さんもそうですが、お金持ちな方は時に「たくさんお金を使おう!」ということをおっしゃったりしますね。 どのようにおっしゃっていたかはうろ覚えですが、金は天下の周りもの、ということだったように記憶しています。 …

我慢の節約はしてはいけない。楽しい節約をするとお金はうまく回り出す

どこで見たか忘れてしまいましたが、ちょっと前にホリエモンさんの過去の発言?のようなニュアンスで、車とか家を持ったり、結婚して家族に何千万もお金を使うのはダメ!みたいなことが書いてあるマンガを見ました。 確か車には生涯で4,000万以上かかるから…

楽天経済圏の台頭。次から次へと出るお得サービスにその都度乗り換えるべきか

最近は楽天経済圏の台頭がとんでもないことになっていますね。 もはや生活のほぼすべてを楽天でまかなえてしまいます。買い物はもちろん、電気も、クレジットカードも、銀行も、投資も、スマホも、旅行も、ふるさと納税さえも、なんでもござれです。 これら…

ボーナスは資産を買うためにある

勤め人の特権「ボーナス」。日頃の我慢料ですね。 うちの会社のボーナスは12月初めです。 左遷される前はボーナスと言えばただの浪費に使っていました。ちょっと高い服を何着も買ったり「ちょっと古くなったから」と新しいパジャマや靴を買ってみたり。 今思…

人生は必ず保険をかけるべき。保険があるからこそ冒険ができる

【Long Vacation ロングバケーション】という大好きなドラマのあるシーンでこういうセリフがあります。 「好きなことを好きなようにできるやつっていうのはね、翼を持ってんのよ」 そしてこう続きます。 「飛べない鳥に飛べ飛べって言っても酷でしょ」と。 …

自分の仕事にプライドを持つと他人にもその仕事をリスペクトしてほしくなる?

個別の案件のことを言うのはどうかと思うのでオブラートに包みます。 様々な職業に関する「無償ボランティア募集」や芸能人の「〇〇の職業やってみたい~♡」という発言について、いつもネット界隈は炎上します。 これってなんででしょう? 自分の職業にプラ…

住んでいるアパートの草が伸びて車にかかってきたので管理会社に電話

今年の真夏の暑さに比べたらだいぶ涼しくなってきましたよね。 それでもまだ暑い日はあって、アパートの敷地内の雑草がガンガン伸びています。そして最近ついに駐車場に止めてある俺の車のボディ付近までカサカサと雑草が伸び始めてきました。 これもアパー…

【遠いゴミ集積所】車でゴミ出しをしてまで一軒家が欲しいのか

最近ちょっとびっくりしたことがありました。 タイトル通りなのですが、近所で車でゴミ置き場まで行ってゴミ出しをする人がいた、という話です。 新興住宅街 俺が住んでいる地域は住宅開発をしている地域で、割と新築の戸建てが多いところです。 ですから公…

配当金が経済的自由額に達した時、仕事を辞めることができるのか

あまり考えたくないことですが、最近よく考えてしまいます。 有名ブロガーである三菱サラリーマンさんなどのブログを読んでいると「自分がもし経済的自由を達成したとき、果たして仕事を辞めることができるのか、と。 仕事は嫌い 何度も言っているように自分…

配当金がいくらになれば「社外で勝った」と言えるのか

経済的自由を達成すれば確実に【社外で勝った】と言えます。 ではその経済的自由とはなんでしょうか。 配当金 経済的自由とは配当金が生活費を上回ったときです。自分にとっては配当金ですが、不動産投資をしている人は家ということになります。 なんせ、不…

気に入らない店に絶対金を落としてはいけません

こんにちわ。けいぼ(@kbo_110)です。 生活していく上で日本人なら必ずコンビニやスーパー、飲食店などを利用しますよね。その上で「あそこの店の店員嫌だな」ってことありませんか? 理由は言葉遣いが嫌だったり態度が横柄だったり色々あると思うんですが、…

家を買ってあげたい男と家を買いたい女の話

こんにちわ。けいぼ(@kbo_110)です。 自分もアラサーですから、同じ年の友人も続々と結婚し、家を買いだしています。家を買うべきか賃貸で行くべきかと言う論争はされすぎてくだらないのでやめておきます。 家を買いたがるのは女性が多い ハイ少なくとも俺の…

久しぶりにおもしろいブログを見つけた

こんにちわ。けいぼ(@kbo_110)です。 このブログ飽和期に久しぶりに面白いブログを見つけました。キムさんという方が運営されているブログで、コメント欄が少しあれる傾向にありますが(笑)、共感するところが多く、セミリタイヤをされていることから、最終的…

iPhoneの割賦購入審査落ちた人が文句言ってる件について

こんにちわ。けいぼです。 タイトルにもある通り、Twitter界隈で「新型iPhone買おうとしたら審査で落ちた!」みたいなツイートが結構多くなっています。そこで今日はちょっとマウントを取らしてください。 なんで審査に落ちるような人が10万越えiPhone? ま…

スポンサーリンク