社内じゃなく社外で勝つ ~左遷された勤め人の生き方~

左遷された窓際サラリーマンが、やりすぎな節約とほどほどの投資によって出世エリートより幸せになれることを証明するブログ

数円の節約なんか意味がないという人へ

どうも、会社を早く辞める為だけに人生を捧げている男です。 苦労する節約に異議を唱える人って多いですよね。 例えばできるだけ炊事はガスを使わないとか、電気はこまめに消すとか、電車や車じゃなくて自転車使うとか、「そんな数十円節約したって変わらね…

もはや会社を早く辞める為だけの人生で良い

先日1円たりともお金を使いたくないという旨を書きました。 仕事内容は経理なので嫌ではないのですが、とにもかくにも会社に行きたくなくて仕方がありません。 時間的拘束もストレスだし、生理的に無理な人間も2、3名はいます。左遷されて出向してきた当初…

1円たりとも使いたくない病気

ちょっと最近病的になってきました。 1円の出費も気になり、昼間は家にいても電気をつけることさえ嫌なってきてしまいました。ちょっと前まではゲーム感覚の節約生活だったはずですが、自らに課した「お金を貯める」というどこにでもある目標に愚直に挑戦し…

会社では嫌いな上司も利用するべき

楽しくて仕方がない会社、なんてものはほぼ存在しないと思います。 それは皆、仕事や職場自体が嫌というよりは大体が嫌な人がいることで会社が嫌になることがほとんどであるからです。 嫌な奴は利用する 嫌いな奴が部下であった場合はそこは無視でOKでしょう…

承認欲求は人を成長させない無駄な感情

最近ツイッター界隈を見ているとやけに承認欲求が強い人が多いなぁという印象。 もちろん一日何回もツイッターを見ているので、ツイッターの世界と現実の世界を同じにしてはいけないという事は十分わかっているのですが、それを差引いて考えても、承認欲求を…

お金を使わない生活をしていると職場にバレる

最近めっきりお金を使うことが減りました。 これはソーシャルレンディングで自分のキャパを超えた投資をして見事に失敗した戒めとして我慢の節約に足を踏み入れたことによるものです。 具体的には 職場には弁当持参 どこに行くにも水筒持参 平日はアルコール…

資産1000万円が見えてきた

令和になりましたね。俺の生活自体は何も変わらずですが、大阪の道頓堀に若者が飛び降りたり、渋谷ではカウントダウンしたりと、元気があってよろしいって感じですね。 さてさて今日は自分の資産について洗い出してみたいと思います。バランスシートで言うと…

会社に寄生することの大切さと左遷にまつわるちょっと怖い話

気付けば4月も後半戦。平成も残り10日前後ですね。今日も元気に左遷人けいぼは会社に寄生しています。 俺の同期は基本的に仕事に対して熱いものをもっている人間が多い気がします。就活生なら大体が羨む大手企業であり、国のインフラとも言える立ち位置なの…

出世した人間が自慢したがるのはなぜか

本社時代にお世話になった人が今年の3月で退職されたので、その送別会に行ってきました。 普段は飲み会は基本的に断る俺ですが、お世話になった人の送別会にはきっちり出ます。気が乗らない飲み会は絶対に断るけれど、義理人情のことになると必ず出席。つま…

大手企業サラリーマンは下を見て優越感に浸るべき

サラリーマンと言うものはどうも上(のランク)をみるクセがあるようです。 人生って結局どれだけ楽しく過ごせるか、どれだけ幸せな時間を長く作れるか、これに尽きます。そのような人生を送りたいなら決して上を見てはいけません。下を見て優越感に浸り、幸…

新たな社外勝利法【kyash】に挑戦

最近ツイッターで話題の【kyash】ですが、高学歴の社内エリートに勝てる方法があるならば当然隅から隅まで利用し尽くすのが左遷された低学歴勤め人というものです。 kyashとは kyashは簡単に言うとスマホ上のアプリに存在する形のないクレジットカードのよう…

結局まじめな人が人生に勝つ

最近読んだ本の中でかなり心に響いた本があります。 「わたしの財産告白」と「となりの億万長者」 私の財産告白 (実業之日本社文庫) [ 本多静六 ] となりの億万長者〔新版〕 [ トマス・J・スタンリー ] どちらも実体験やデータといった明確なものに基づい…

我慢の節約をすると幸福度は下がるのか

最近はもっぱら我慢の節約をしています。 具体的には唯一の楽しみと言っても過言ではなかった家で飲む発泡酒を辞めました。正確に言うと休日の前だけは飲んでヨシということで翌日が平日の場合酒は飲まない、ということですね。 これは完全に我慢の節約です…

大手企業で昇進する約半分はポンコツ

3月です。 このブログはお世辞にもPVは多くなく、良くて1日100PVとかでしょうか。しかし先週あたりからPVが5倍くらいになっているところを見ると、人事異動において左遷された方が多くきてくださっているということでしょう。 この4月から左遷される…

JTの株主総会に行ってきたけど、投資リテラシー皆無質問多すぎ

実は生まれて初めての株主総会に行ってきました。 JTの株主総会だったのですが、今日はたまたま余った有休消化日だったので、一度は勉強の為に行ってみるかと言った感じです。 信じられないくらいの混み具合の電車に乗って東京のど真ん中?に行ったので、田…

何が満たされると満足するかを明確にしておく

俺の現在の株式、投信、現金、社内預金、ソシャレ、を併せると約1,000万円程度です。この他に建物ごと買った美容サロンの売上、運転資金がありますが、それはまったく別管理としています。 アラサーという年齢で1,000万円の資産というのは少なくはない方だと…

人生のポートフォリオから会社を排除するべき

気が付けばもう3月ですね。 この時期は大手企業と言うものは飲み会飲み会のオンパレードです。話題はもちろん異動の話。あいつは異動だ、あいつが出戻りだ、あいつは出世だ、うーん会社に振り回される人生だけは嫌なもんです。 この時期はどうしてもドキド…

人生の最終目標は左遷した人間にカマし返すこと

最近すごく生き急いでいる気がします。 常にコスパを考え、酒も全然飲まなくなりましたし、休みの日は筋トレか読書。会社の飲み会は全て断り、会社の同僚とは会話もあまりしません。 将来金銭的に楽な状態になりたい為、今コスパの悪ことは一切やらない、そ…

本多清六「私の財産告白」は人生の教科書になりそう

随分前からおもしろそうな本だなと思いつつもいつも買いそびれていましたが、楽天ポイントが思いのほか貯まり、車のガソリンを入れてもまだだいぶ余るので買って見ました。 私の財産告白 (実業之日本社文庫) [ 本多静六 ] 再現性の高い財産の築き方 株をや…

ドコモ光を解約して楽天モバイルのテザリングを固定回線代わりに

以前から考えていたことがあり、それを実行しようと思います。 それは自宅で契約している光回線を解約し、スマホのテザリングでPCを使うというものです。 そうすれば今契約しているドコモ光のプロバイダ料込4,730円が丸々節約できることになります。ちなみに…

バレンタインってセクハラじゃないの?

昔からバレンタインが大嫌いでした。 仕事場なのに、なぜか当然受け取ってもらえるものと完璧に思い込んでチョコレートもってくる女性がどこの職場にも一定数いました。 これが本当に嫌で、ホワイトデーには俺だけ女性陣には何もお返ししなかったのですが、…

株価が気にならなくなってきたら精神が安定した

ちょっと前までは株式評価額を1000万円にすることばかり考えていました。 その頃は少し異様ともいえる投資スタンスで日頃から個別株のことを調べ上げたり、早く株を買わないと機会損失で人生が台無しだ!くらいに考えていました。 今考えるとちょっと精神的…

職場の噂話を消す方法はあるのか

最近家でお酒を飲むのを辞めたため、夜は筋トレの後コーヒーを飲むようになりました。コーヒーってなんでこんなにおいしいんだろう。どうも、けいぼです。 比較的大きい会社と言うのは「噂話」が大好きです。 俺が身をもって経験しているのは男職場より女性…

期間限定の楽天ポイントを無駄にしない方法

楽天経済圏へ移住をしてから、割と「期間限定ポイント」に苦しめられてきました。 通常ポイントはいつか使うことがあるはずなので良いんですけど、期間限定ポイントってその期間が結構短いんですよ。こないだゲットしたと思ったら来月末までに使ってね!って…

来年度も左遷部署に残留

うちの会社は、というかほとんどの会社は4月に定期異動があると思います。俺が左遷されたときもこの定期異動時の内示によって飛ばされました。 その4月があと2か月後にせまってきたわけですが、うちの本社では1月を過ぎるともう異動の噂ばかりが飛び交ってい…

知らない人の退職送別会?

ちょっと前に不思議なことがありました。 わが社は毎年かなりの人数が定年退職をします。その中で俺が本社にいた時の課長が退職するらしく、その送別会の招待状?のようなものが届きました。 そこまでは良かったのですが。 知らない人との合同送別会 よくよ…

ついに最初の米国株を買う時がきた

最近メルカリで昔買いあさっていたブランド物の服を大量にさばきました。 流行ったんですよね、テンダーロインとかthe stylist japan。知ってますか?以前キムタクが流行らせた国内のブランドです。 今では考えられませんが、当時俺もそのバカ高いブランドに…

窓際部署の居心地が良くなった時、人は幸せになれる

俺はもう左遷されて随分経ちます。 さすがにもう本社へ戻りたいとか、栄転部署に配属されたいとか、強がりでもなんでもなく1ミリも思っていません。 と言いますか不思議なもので、左遷当時はあれだけ戻りたい戻りたいと神頼みをしていた自分ですが、本社には…

株式投資が怖い

最近少し思うことがあります。 米国市場が上昇していて早く投資がしたいと焦っている気持ちとは裏腹に、投資資金はあるにも関わらず投資は行っていません。ちょっと前なら確実に焦って資金をぶっこんでいたと思います。 自分自身ちょっと前の行動と違う行動…

綺麗な女性が入社してきた結果、他の女性社員の態度が急変。

少し前に俺が勤める出向先に新しく社員さんが入社しました。 主に広報関係をやられるみたいですが、以前も同じような仕事をされていたようで即戦力としての採用です。 その女性は40代の方なのですが、とにもかくにもめちゃくちゃキレイな方なんです。ちょっ…

スポンサーリンク